つれづれなるままの日々

隔日、または連日でなにかを書きます

バースデイストーリーズ

ある人が誕生日である。

私がなにかしら、とくに”ジュース”をプレゼントする。

 

ある人が誕生日である。

私がなにかしら、とくに”ジュース”をプレゼントする。

 

ある人が誕生日である。

私がなにかしら、とくに”ジュース”をプレゼントする。

 

 

なぜ、最近の私の財布はここまで寂しくなってしまうのだ。

百円札を燃やすほどの愚行をしたことはないはずだ。

だが、

人の誕生日は素晴らしいものだ。

それに貴賤はない。

ただ、

バースデイがあるだけだ。

 

おめでとう!すべてのハッピーバースデイ!